マイクロ波で行うミラドライ

ミラドライは汗腺にだけ反応するマイクロ波を採用しているため、汗腺だけを狙い撃ちして壊していく。さらにこのマイクロ波で壊された汗腺が再生することはないためにミラドライでのワキガや多汗症の再発は少ないのだ。
キズを作らず長期間の効果を保証するだけでなく、半永久的な治療方法のため非常に負担が少ないのが魅力の一つ。ワキガや多汗症の治療方法では従来では手術以外での長期間の効果は見つからず、傷跡がないかわりに半年から一年程度の効果というものが多かった。それがこの方法ではその両者のいいところのみをくみ取っている。
様々な医療機関でも採用されているマイクロ波であるため、その安心感もあるのが魅力の一つ。身体的負担も少なく長期間の持続が可能なのがミラドライだ。

メンズもVIOライン脱毛

VIOライン脱毛は女性のための脱毛に思われがちだが最近男性の間にも普及しつつある。
とは言っても女性ほどツルツルにするわけではなく、清潔感を損なわないよう水着や下着の間からはみ出さない程度に処理するのが一般的である。
VIOラインは元々女性の形状から名付けられた言葉であるため男性の下半身の脱毛にはふさわしくないのかもしれないが、わかりやすいという意味でこの呼び名がメンズ脱毛においても普及している。
男性のVIOライン脱毛にも様々なデザインがあり、男性らしさを強調するものが一般的に普及している。
これからの時代は、男女関係なくアンダーヘアの処理をする人々が増えていくのかもしれない。
夏前に一度自分も試してみようかと思っている。

安心安全の医療レーザー脱毛

医療行為に分類されるレーザー脱毛はエステでは行えず、そのためより強い効果と毛根への働きが可能になった。それにくわえて医師が関わることで皮膚の状態が変わればその対処も可能になるため、より安全により確実な脱毛が行いたいという場合に適している。
医療レーザー脱毛では毛根へ働きかける力が強く、また痛みを心配する人も多いものですが最新の技術ではその痛みへの軽減も可能となっている。痛みがなくより安全に行えるというのが特徴だ。
さらに医療脱毛では金額が高いのではないかという心配をされることもあるものの、規模やクリニックによる差はあるものの比較的安価に行えるクリニックも増えてきているためにエステとの差がさほどなくなってきたという傾向もある。

« Older Entries